結婚式でのプロフィールビデオ

結婚式に定番なのは、新郎新婦のなれそめや経歴などの紹介だと思います。来場者は知人友人がほとんどですから、皆知っているけれども、改めて語られることで、本人たちも結婚の実感が沸くものです。こうした紹介は、従来は主賓の挨拶などで語られることがほとんどでした。ところが、この主賓の中には、だらだらと長い話をする人が少なからずいます。熱心に語るのはよいのですが、聞いている者は飽き飽きするので、大抵は披露宴の後に陰口がささやかれたりするのです。ところが最近は、新郎新婦のプロフィールビデオが上映されることが増えました。小さい時の写真から、学生時代、また二人の熱い写真などが映像で披露されるので、大変分かり易い展開となっています。時にユーモアのある映像が始まると、ドッと会場が沸き、雰囲気を和らげる効果もあります。このプロフィールビデオは、従来はそれなりの技量を持った人が、個人的に制作していましたが、現在はこうしたビデオを請け負う業者もありますから、一生の記念に是非利用したいものです。

結婚式場でのプロフィールビデオ

結婚式でのプロフィールビデオは式場に頼む事ができます。そうすると、式場オリジナルのビデオを見ることができます。もちろん、打ち合わせもいつもと同じ式場でできることが多いので、それほど手間がかからずに済みます。プロフィールビデオを作製して貰うときは、どのようなタイプのビデオがいいのかを、サンプルを見せてもらい決めます。そして、自分たちの好みにあった、ビデオを作製してもらいます。例えば、「では生い立ちを説明したいので、このような時期の写真をそれぞれ8枚ずつ持ってきてください。」と言われたりします。また、最近では途中に動画を挟むことができます。「このような場所で撮ってきた動画をちょこっと挟んで欲しいです。」と要望を出すと、式場の人は頑張ってくれて、きちんと要望に応えてくれます。見る方も見たことがないビデオですと、楽しんで見れます。

結婚式で定番のプロフィールビデオ

プロフィールビデオといえば、結婚式での定番の余興になりつつあります。それは、新郎側もしくは新婦側の友人や関係のある人として、出席するので、もう片方の人に関しては全く知らない状況であり、また二人の馴れ初めなどは全く知らない人が多数だからです。その為、もう片方の人について知ることができる機会があると、お互いの事を知ることができ、また、馴れ初めなどを知り、親近感が湧かせることができます。その為、プロフィールビデオは結婚式での定番のものになりました。また、流される時といえば、お色直しで退場をしている時が多く、歓談だけでは間がもたない時があります。その時に、お食事をしながら、テレビを見る感覚で見れるものとして、プロフィールビデオがあります。これにより、お色直し中の間もゲストの皆様を飽きさせることなく、歓談してもらうことができます。

友達、親族からのメッセージを入れることもできます。お好きなプランでコースを選べるのも魅力の一つ。39種類の中から、結婚式、披露宴の演出映像を盛り上げます!あなた達だけのオリジナルビデオができます。1ヶ月前でも安心して結婚式・披露宴に間に合います。安心サポートと実績で年間制作は1500組以上!希望の多かったプランを12コースに分けました!プロフィールビデオを演出するなら当サイト。格安セットは価格17,600からで作ることができます。